武漢肺炎の騒ぎで

世間ではCOVID19といえといわれているが、こちらはあえて「武漢肺炎」と呼ばせていただく


今回の武漢肺炎の騒ぎで
出てくる、出てくる
日本が嫌いな高学歴意識高い系

デマを信じデータを信じない

海外メディアの日本支社でたぶん働いているであろう
日本人記者が

デマ扇動者の「陰謀論」を信じそれを海外に発信している

このてのデマはたいがい

「五輪を開催したいがための日本政府の隠ぺい」と
判で押したような論調だ

しかし、このように世界中に武漢肺炎が感染者が広がれば
日本政府が隠ぺいしようがしまいが

日本政府の意向は通じなくなるはずだ

五輪はまさに世界の祭典で
世界中から選手、関係者、観客がやってくる

世界中に武漢肺炎感染者が広がって、いつ収まるのかいまだにわからない。
私の住んでいる南半球はこれから冬なのです

外国の感染拡大、日本に来るまでの感染リスク、そうすると日本が

「日本は平和ですよー五輪開催しましょう」って言っても、日本に来るまでの安全が確保できない
そうすると各国から「延長しよう」って出てくるはずだ

また、無観客で五輪を開催して、日本にどのようなメリットがあるだろうか?
日本へ来る観客、五輪関係者からの経済効果は狙えないはずです。

「五輪開催のためのの日本政府の隠ぺい」と記者が言っているが近視眼でしたかない。

そして判で押したように
初期に隠ぺいした中国政府には一言も怒りの矛先を向けない矛盾である









にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

豪子

Author:豪子
在豪邦人です。私は右でも左でもなくただ日本を愛しているだけです

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

今日の訪問者

現在の閲覧者数:

FC2拍手ランキング

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR